2020 Music Party!

10月11日のMusic Party!盛り上がりました!先週後半には台風が心配されましたが、前日に通過し、無事に楽しく開催することができました!

2016年に行ったリモートでの開催の時には二つの会場をつなぎ、演奏を一つだけ披露するところまでしたが、今回は三つの会場をつなぎ、フォーメーションショーを披露しました。先ずはご挨拶から。回線が不安定になったこともありましたが、皆で会話を繋げていこうと(?)集中してコミュニケーション💪



この日は皆ユニフォームで集合!挨拶の後、リモートジャンケン(!)で演技披露の順番を決めました。気が合いすぎて(?)あいこが続きなかなか決まらず…😅


成田東小のダイナミックなショー、花館小学校のシャープな演技、小机小学校の楽しいパフォーマンス。今年はどのバンドも例年とは異なる活動環境の中で工夫してきていますが、心が伝わる演技に、拍手で応えていました。リモートでも通じ合えるんですね! 



感想をお互い交流し、今日で終わりではなく、ここからもっともっと仲良くしていこうね、と約束し、リモートミュージックパーティーを終えました。 

これがすでにパーティーです!

Music Party!、準備の中でも交流が進んでいます!


パート紹介ビデオ〜  事前にビデオを交換して、学校紹介やパート紹介をしています。自分と同じパートを見つけ、それだけでも親しくなった感じがしますね!当日、顔を合わせるのが楽しみです。

 

 振付練習〜 成田東小マーチングバンドのショーの中に登場する、宮城県民なら誰でも知ってる(?!)、「ベニーランド」という遊園地のテーマソング。当日、みんなで一緒に踊っちゃおう!ということで、振付ビデオを送っていただきました。必死に練習中です。踊るのが大好きな子が多いので、みんなで楽しんでいます!

(肖像権、プライバシーに配慮し、小さな写真を掲載しています)

追伸:

台風14号が近づいています。無理はせず、安全第一に判断して行く様に、各校連携・連絡を取り合っています。もし影響を受ける場合には後日に延期していきます。

Music Party♪ in Okayama

MIOスタッフの長森です。

毎年MIOの一つの目玉、合同演奏をMusic Party♪ in Okayamaとして行ってきましたが、今回は新型コロナ感染予防の観点から、現地でリハーサルの必要な合同演奏の実施は見送りとなりました。

今年は中学校教員である私自身の状況で、MIOには前日と当日それぞれ朝と夕方のみしか関わることができませんでした。しかし現場で他のスタッフの方々がうまく進めてくださっていましたので、安心して当日関わることができました。大会の成熟はスタッフの充実を実感しています。

今年のMIOは初のライブ配信で、あらためて大会やテレビ放送の実施には、実にたくさんの関係者の皆様のご尽力があるのだと実感しました。チームとしての結びつきがとても発揮された大会となりました。今後も、全国各地のみなさまとの結びつきを大切にしながら、さらなる成長を目指していきたいと考えております。

New Normal〜今、楽しめることを(2)

9月20日、シルバーウィークの1日は50名を超える参加者が、一緒にマーチングベーシックのトレーニングを行いました。中には、普段小学生プレーヤーを応援する保護者の方も映像で参加。なんと高校生や一般バンドプレーヤーよりも上手(!?)

もちろん集まっての活動のように行かないところ、例えば同時に演奏するようなアンサンブルは、リモートの環境ではタイムラグもありますから適いません。しかし、どうにか一緒にやってみようとそれぞれが思いやったり、意見を出し合うことで今までにない積極性や主体性が出てきて、新鮮さもあり盛り上がっていきます。Stay Homeでスマートフォンやタブレットでのリモート使用率が上がり、繋がりやすくなっている環境にも後押しされているでしょうか。 

状況は地域によって異なります。都市部での感染者数が増え、ロックダウンに近い気持ちにすらなる頃でも地方では異なりました。スクールバンド、部活の状況も。実際に集まれる地域は、感染防止に気をつけながら。都市部ではStay Homeで、自宅から参加。周囲の状況は異なっても、思いを一緒に、それぞれの視点で気付いたりスキルアップを図ることができています。

この先も、できることを少しずつ。楽しんでいきたいと思います。