Summer Greeting

暑い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
今年は早くからの猛暑と、ところによっては豪雨の被害など気の抜けない日々が続く中ですが、各チーム、工夫をしながら楽しい時間を作っています。くれぐれも安全第一で進めていきたいですね。 

今回は、秋田県大仙市花館小学校からお便りが届きましたので、ご紹介させていただきます。

〜〜〜〜〜〜〜
こんにちは。秋田県大仙市花館小学校でマーチングバンド部を担当していている井上です。
 7/23に、大館市で行われた秋田県小学生バンドフェスティバルに参加してきました。同じ秋田といえど、私たち住む大仙市からは片道2時間半!遠征のつもりで行ってきました。

今年の部の活動目標は「音楽の楽しさや成長した姿を笑顔で伝えよう」です。本番なので、完成したものを!という気持ちもあるのですが、まずは、昨日の自分よりも成長した姿を披露しようという意識で楽しく演奏しました。 新入隊員の3年生も、練習時間3週間という少ない中で、全員コルネットをもって、本番の舞台で一つでも音を出してみよう!とがんばりました。 ただ6年生は、司会進行に課題が残ったようです😅 
大館からの帰りには、ご褒美で逆さにしても5秒間は落ちないというソフトクリームや、秋田名物ババヘラアイスを堪能しました。 

 翌週7/30には、家族の皆様をお呼びして、ミニコンサートを開きました。
前回課題が残った6年生の司会もばっちりきまり、成長した姿を見せることができました。 その週に入部した4年生もいきなり本番!たった一度の練習でしたが、見事合わせシンバルで一緒に音楽を奏でることができました! 

ミニコンサートが終わった後は、保護者の皆様が企画してくれた、ビンゴ大会&縁日!! さすが、大曲。ビンゴの景品は全て花火🎆ここでも6年生がビンゴの司会進行をスムーズにやってくれました。暑い夏のよい思い出ができました。 

さぁ、秋のマーチング の本番までもうすぐです。大曲名物の大きな打ち上げ花火のように楽しい演奏演技ができるように、練習頑張りたいと思います。 秋田の小学校からでした!

 〜〜〜〜〜〜〜 
井上先生、素敵なお便りありがとうございました。Music Party!でいつもパワーを送ってくれる花館小のみなさん。これからのご活躍も楽しみにしています。

(秋田県)大曲仙北地区、定期発表会に出演しました!

今回は、秋田県より『Sensational ZIP』の活動の報告です!
5/22(日)に大曲仙北地区吹奏楽連盟主催 定期発表演奏会に出演しました🎺🥁
演奏会には、小学校、中学校、高校、一般の吹奏楽、全24団体が参加し、2日間のスケジュールでの開催となりました。

Sensational ZIPはブラスアンサンブル、パーカッションショー、ブラスとパーカッションでの合奏3曲を披露しました。
ステージでの演奏は久しぶりでしたが、地域での発表ができたこと、そして対面でしたので間近で拍手をいただけたことがとても嬉しかったです✨ 

今できることを今できる形で披露できたことで、プレーヤーとしても存分に楽しむことができ、今後の活動に向けての心の励みとなりました。

これからも秋田の地をさらに輝かせていけるような演奏演技をしていきたいです!

小田原 北條五代音楽祭

2022年5月3日、小田原三の丸ホールにおいて3年ぶりとなる北條五代音楽祭が開催されました。小田原マーチングバンドも中心スタッフとなり、地元の観光協会やラジオ局と共同して準備を進めました。
当日は、多くの団体がホールへ集まり、チアやバトンチーム、吹奏楽など思い思いに演奏演技を披露し、拍手を送り合いました。またその様子はライブ配信を通じて、多くの方々にご覧いただくことができました。
今回のイベントでは「小田原ジュニアバンド」と銘打ち、市内中学校2校の吹奏楽部と小中学生の一般バンドの計3団体にて構成された合同バンドを結成。 
数回の練習と、BGMを活用した演奏スタイルで、新しい試みとなりました。 

 本番は、堂々と演奏し、会場いっぱいに春らしい音楽が広がりました。参加者からは、他バンドとつながりが作れて嬉しい、今後の活動に新しい形として取り入れていきたい、などの感想をいただきました。 
メンバーもスタッフも新しいチャレンジをすることができた今回のイベント。これをきっかけに新しいつながりが生まれたことを嬉しく思っています。

Spring Party! in Yamagata

桜満開の山形県にて🌸
 4月16日(土)、Mountain Ash YamagataがSpring Party!を開催しました。
  
これまで他県のバンドと一緒に行なっていたオンラインレッスンで取り組んだ曲を発表したり、 山形といえば…!ということで、オリジナルのさくらんぼ🍒メドレーを構成して演奏したりと、春の息吹とともに音楽を存分に楽しみました。 

また、新たな楽しみ方も。
これまでの練習で撮りためてきた記録動画をメンバーが編集し、みんなで鑑賞をしました。
思い出を語り合いながら温かい時間となりました。 

 

〜参加したスタッフ・メンバーの感想から〜 

 『みんなで集まる楽しさ』 

一緒に楽しむ時間を作る楽しさと大切さを改めて感じました。 
他のパートと一緒に演奏ができ、人に見てもらう演奏ができたことが嬉しかったです。 
オンラインも活用し、ミーティングを度々行なったことで、方向性を定期的に確認することができてよかったです。 
当日、久しぶりにメンバーに会えて嬉しかったです。 

 『楽に、楽しむ!』 

気負わずに、マイペースに、気楽に、取り組めました。 
準備も、少ない時間で集中して行ないました。 
今回、練習に全員が集まれないことを前提に、無理のないスケジュールを立てました。
これまで撮った動画で準備できたため、活動が負担にならず楽しくできました。 

 『新しいことへのチャレンジ!』 

一つの動画を繋いだり、多重演奏など動画編集チャレンジし、幅を広げられました。
将来的にSNSなど、外に発信してみたいです。

2021年度の総まとめと2022年度のスタートとしてステキな時間になりました🎶