MP♪ in Okayama Review

今年のMP♪目玉はなんといっても、MIOスペシャルドラムラインのお披露目でした。このドラムライン企画は、ゲストの大窪研二さんと共に秋田で開催をされたRhythm in Motionの流れを汲み、MIOの参加団体メンバーでドラムラインを作ろうという計画によりスタートしました。

演奏には大窪さんも参加し、スネア10名・ベースライン10名・シンバル8名の合計28名の参加者にて秋田のRhythm in Motionでも披露された『C the B』が披露されました。本番までは、YouTube 等での練習状況動画の提出により、完成度を高めてまいりました。

当日は数十分間の全体練習の後、すぐに本番というスケジュール。タイから参加の団体メンバーも含めて、1つに融合するパーカッションサウンドに音楽の繋がりを肌で感じた瞬間でした。




今回のドラムラインは、MIOの新しい企画として大成功を収めさせていただきました。マーチングパーカッションの今後の普及・発展の為の一助となれば幸いです。

県内外の皆さまをはじめ、多くの皆様からのあたたかいエールを感じる事が出来ました。
本当に楽しい時間をありがとうございました!ご参加をいただきました皆さまに厚く御礼を申し上げます。

MIO実行委員会 代表事務局 矢野・長森





昨日のMIOに参加されていました関係者の皆様本当にお疲れ様でした。
Gryphonsとしては3年ぶりのMIO出場でとてもよい経験をさせていただきました。
特に大窪先生主催の合同ドラムラインに参加させて頂き、約40分のリハーサルと本番は短い時間でしたが、各団体の皆さんが心より演奏を楽しむ事、タイから遠路遥々参加された皆さんも含め演奏で心が通じるとは正にこの事だと感じました。

最高の時間でした。またこの様な企画があれば是非参加させて頂きたいです。

最後に台風19号の被害にあわれた皆様が一日でも早く平穏に暮らせる事を心より願っています。

Gryphons 清水



Music Party♪ in Okayama 無事終了しました>>

Music Party♪ in Okayama 無事終了しました!

Music Party♪in Okayama、パーカッションパフォーマンス/Rhythm in Motion 無事終了しました!2019 Marching in Okayama はとても素晴らしい大会となりました。Music Party♪ではたくさんの拍手をいただき、MIOのフィナーレを飾りました。





台風19号により東日本で実施された計画運休のため、来岡できなかった出演者もいましたが、当日の岡山は、暑いほどの天気にも恵まれました。無事開催出来ました事を嬉しく思っております。

<MP♪in Okayama 2019参加団体>

(岡山県内団体)
就実中学高等学校バトン部
PL岡山MBA
m☆star 岡山
Bastonera
チェリー☆スター☆トワラーズ
バトンチーム真 岡山
倉敷バトン フレッシュトワラーズ
Guard Team “Soleil”
倉敷市立倉敷第一中学校 吹奏楽部
美作市立美作中学校 吹奏楽部
倉敷翠松高等学校 吹奏楽部
くらしき作陽大学 Drum&Brass Corps “MUSICA”

(岡山県外団体)
8 ROW PERCUSSION TEAM BY BRR BAND 【 タイ王国 】
Legend of ANGELS Drum&Bugle Corps
Tokushima Indigoes Drum&Bugle Corps
京都明徳高等学校マーチングバンド部
TONAN Marching Band The Gryphons
他、長崎県より1名、個人参加いただきました。

スペシャルゲスト 大窪 研二さん


実行委員会からのレビュー、出演者からの感想をぜひご覧ください>>

Rhythm in Motion - in Okayama

いよいよ10月!MIOまであと2週間となりました。



メインフェスティバルで行われるMusic Party♪ in Okayama(MP♪・合同演奏)の中で、今回新しくダイナミックなパーカッションのジョイントが加わります。

MIOの参加団体から希望者を募って、映像でのオーディションの末に選ばれた代表メンバーでの演奏になります。コーディネートはパーカッションインストラクター、プロパーカッショニストの大窪研二さん。当日の演奏のセンターでパフォーマンスも!楽しみです。

ショーで演奏される曲は『C the B』。
(私も秋田のパーカッションイベントで拝見し、大興奮した大窪先生作の曲目です)

TAIKO -Rhythm in Motion- (秋田でのパーカッションイベント)

現在準備進行中。メール等で内容説明や映像のやり取りを通して、一人一人のパートを割り振り、練習を進めています。MP♪同様、当日会場で初めて顔を合わせ、限られた時間でのリハーサルだけで演奏披露にチャレンジします!

(中西恵美子)

MP♪ in Okayama まで一ヶ月!

いよいよ開催1ヶ月前となりました。岡山には、わくわく感が高まってきています。

昨年もMIOにいらしてくださったタイ王国 バンコク交響楽団パーカッショニストのKasemさん。 今年もMIOのSoundSportの講評者としていらしてくださいます。DCIでのご経験もあり、ドラムバトルのジャッジもしてくださるとのこと。面白くなりそうですね! 

その後は、関東や東北へ移動され、たくさんの人と触れ合っていただくことができそうです。そちらも楽しみですね。


Kasemさんの演奏は、一気に空気を変え、私たちの心を夢でいっぱいにしてくれます。過去のMusic Party!では、小学生に「音楽は、人の心と心をつないでくれるものなんだよ。」と語ってくださいました。

そのお言葉通り、今回も音楽を通じてたくさんの人の心をつないでくださると思います。 Kasemさんから、コメントをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 ---------------

日本のマーチングバンドは、とても多様な音楽文化を取り入れ、そこにオリジナリティを生み出すことができて素晴らしいと思います。時代に関係なく、いつでもいい音楽が発信され、特に MIOは、とてもユニークでオリジナリティのあるイベントだと思います。今回私は、ドラムバトルとSOUND SPORT のコンテストの審判員を担当します。プレーヤーと観客とをつなぐことができるパフォーマンスを期待しています。

その後は、岡山でパーカッションクリニック&ワークショップ、続いて横浜、秋田でワークショップやソロでマリンバ&ビブラフォンの演奏を披露する予定です。この3つの都市を訪れる中で、音楽の交流はもちろん、可愛い小学生や優しくてエネルギーに満ちているみなさんに会えることがとても楽しみです。みなさんに会うたびに、私は元気をもらい、人生が充実していきます。

また、何度も訪れている秋田は、私の第二の故郷と言っていいほど、どこか懐かしく、安心できる場所です。 音楽を通じて、また皆さんに会えることを嬉しく思います。とても楽しみにしています。 See You Soon!!