Spotlight : 2016 Sirius Music Party! Akita↔︎Yokohama

Music Party!は2016年にすでにリモートで!?!?

2016年2月28日、秋田県大仙市でのイベントと、神奈川県横浜市のイベントを、インターネット経由で繋いでライブ中継。Sirius Music Party! Akita↔︎Yokohamaの手作りで初の試みは、とても盛り上がりました。

2016 イベントレビュー>>



SkypeやLineといった、ビデオ通話のできるサービスを試し、ビデオカメラ、wifi、パソコン、タブレットなど様々に駆使した手作りイベントでした。集まってくださった観客の皆様も、ハラハラしながら(?)しかしモニター(上記の写真のステージの上)に映った向こう側の会場と繋がった時には大盛り上がりでした。600kmも離れた場所がすぐそこに感じられ、一緒にパーティーをしているような気分になれたのは、日頃の練習時から連絡を取りながら、楽しく活動してきた小学校のバンドの、子供たちの夢溢れる心のつながりがありました。

----------------

今年は前例のない、先読みの難しい状況が続いています。都市部のスクールバンドでもようやく7月に入ってから少しずつ動き出しています。秋の発表の機会はまだどうなるのか誰にも予測がつかない状況ですが、できることの範囲で、音楽活動の大切な魅力〜伝え合うことを、自由な発想で準備していきたいと様々にアイディアを出し合ったり、意見交換したり、準備が進んでいます。

4年前にリモートイベントを開催した大曲、横浜ではこの秋再び、各地を結ぼうと企画をしています。当時よりもインターネットの環境は進化し、リモートのシステムも発展しています。楽しみながら進めていきたいと思います。

各地でスタートしています♪

各地で学校が再開したり、地域によっては集まっての練習を始められているところもあるようです。

6月の日曜日には、体育館で練習ができているS.ZIP(秋田)と各地をリモートで繋いで、まるで同じ場所にいるかのように、一緒に練習が進められました。

顔を合わせて各団体の状況を伝えあったり、一緒にストレッチやトレーニングをして汗をかいたり、楽器の練習をしたり。MP !の良さを生かした、新しい交流になってきています。

この形の延長で、今度Music Party !をしたいね!なんて案も(^^)

少しずつ活動の幅も広がってきているので、引き続き安全に気をつけながら楽しいことをたくさん考えていきたいですね!

そういえば…2016年2月。このとき、すでに秋田と横浜をつないで、リモートMP!を開催していました!




2020 TAIKO - Rhythm in Motion 始動!

2020 TAIKO Rhythm in Motion 始動!

S.Zip、Mountain Ash Yamagata、Odawara Marching Band他に所属するプレーヤーが連絡を取り合って、繋がって何か楽しめることを〜4月から毎週日曜日に様々に工夫してきました。

LINE通話でスタートしたリモートワークショップ・レッスンは、Zoomでのオンラインに。自宅での取り組みでは、必ずしも楽器を使えるわけではありませんので、buzzingのトレーニングや歌で音程を捉えるトレーニング、ソルフェージュなど、様々に行ってきました。今では、多くの高校生や大学吹奏楽団、一般団体プレーヤー、大勢が集まって毎週盛り上がっています!

その中で、パーカッションのプロジェクトが生まれ、TAIKO - RMにリンク。演奏技術を上げるだけではなく、遊びながら創作も始まりました。

グループトークでこんなやり取りがありました。



スコアを元に、リモートアンサンブル、映像コラボ制作を楽しんでいきます!

TAIKO - Rhythm in Motion

小さなプロジェクトを楽しみながら

4月に入り、全国では入学式、始業式の後すぐに休校に入った学校もあれば、授業が行われたエリアもありましたが、緊急事態宣言のあと、全国すべての学校が休校になりました。前例のない状況の中、地域、職業、置かれた立場で全く異なる状況で日々が進んでいきました。

もちろん部活動、音楽活動を行うことはできません。そんな中でも、様々に、小さなプロジェクトを楽しみながら進めました。


子供たちに自宅で音楽に触れる楽しみを。素材になるものを提案したり、みんなで集めて共有しています。3月中から試用を始め、トップページからご覧いただける素材や、問い合わせのあったグループにカスタマイズして利用いただいています。