2015/10/12

Music Party! in Okayama Review

MP! in Okayama では、DMを担当してくださったBlue Spicaの小澤紗彩さんをはじめとして、多くの方々の協力があって、素敵なParty!になりました。

MIOでは、2011年より東北に元気を送るための活動を続けてきました。そのたびに感じることですが、私たちも元気をもらっています。今回も皆さんに元気をいただきました。

少ないスタッフで運営している会なので、準備段階から連絡不足で多々ご迷惑をおかけしましたが、LINE上での情報交換を通じてMPに対する意識の醸成ができたように思います。

これからもMIOでは「街角に音楽を」をスローガンに音楽を通じて皆さんを笑顔にする取り組みを続けていきます。また、MP! in Okayamaでは、楽器を持ってインオカに来たら、フロアに立って楽しめる、機会にしていきたいと思いますので、これからも皆さんの応援をお願いしたいと思います。今回は本当にありがとうございました!

(澤 顕義/マーチング・イン・オカヤマ実行委員会 運営委員長)


岡山の中学生、高校生、大学生、そして一般の大人の方…多くの皆さんが集まっての…楽しいParty!でした。リハーサルでは遠慮がちだったメンバーも…本番はノリノリの素敵なパフォーマンス!新たな一歩‥全国に広がる“MPの輪”を確信しました。

震災から4年が経過した現在もかわらず、岡山の皆さまからの温かい東北復興支援をいただき、感謝の思いでいっぱいです。私たちはいただいた勇気を、東北のメンバーに必ず伝えたいと思います。インオカ事務局及び関係者の皆様、本当にありがとうございました。

(小澤 由紀/Blue Spica)


Music Party! in Okayama、大盛況のなか無事終演いたしました。参加されたみなさまのアツイ演奏と会場の皆さまのあたたかいご声援のおかげで、楽しいMusic Party!をお届けできたのではないかと思います。まさにMPを通して"広がる音楽の輪"を実感した瞬間でした。

四年前に初めてプレーヤーとしてインオカに招待していただき、岡山のみなさんからいただいたパワーは今でもわたしたちの活動の糧となっております。遠く離れた岡山から変わらずご支援いただき、感謝の気持ちでいっぱいです。今回このような貴重な機会をくださった関係者の皆さま、本当にありがとうございました。Sirius Music Party!をこれからもよろしくお願いします!

(小澤 紗彩/Blue Spica)


マーチングインオカヤマにお伺いしたのは初めてでしたが、駅前広場や石山公園でのステージ等、一般の方が気軽にマーチングに触れることができるイベントだと感じました。また、国内外から参加された様々な団体の演奏演技を拝見でき、私自身とても勉強になりました。

Music Party! in Okayamaの合同演奏は、出演者の皆さんがイキイキと演奏演技され、会場の皆様も喜んでくださっているのが伝わってきました。今回のMPをきっかけに、今後MIOがますます多くの方に親しんでいただけるイベントになるのではないかと感じました。この度、澤先生、長森先生はじめMIO事務局の皆様には大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

(高谷 恵理/Mountain Ash Yamagata)

Music Party! in Okayama 無事終了しました!

Music Party! in Okayama 無事終了しました!

2015年10月11,12日、マーチングインオカヤマ(MIO)が開催され、日本各地はもとより、イギリス、韓国、タイからの団体の演技も披露されました。今回初めて、Music Party! in OkayamaのステージがMIOに加わり、くらしき作陽大学 Drum&Brass Corps "MUSICA"、山陽女子中学校高等学校、倉敷翠松高等学校、倉敷第一中学校、Guard Team "Soleil"、そして個人で参加希望された皆さんと東北からの仲間たちが集いました。当日のリハーサルで調整したソリストも大活躍!!観客の皆様から大きな拍手をいただきました。


リハーサルの様子です。


こちらは本番の様子。盛り上がっています!

Music Party! in Okayama Reviewのページへ